FC2ブログ

【EXO-CBX MAGICAL CIRCUS TOUR記念】めざせ!THE GREATEST SHOWMAN!=13

2018.06.20 09:00|めざせ! THE GREATEST SHOWMAN!

結局、シウミンのファーストキス強奪される事件の話しの影に、ベッキョンとチェンの話し(プラス、シウミンのギャラ問題)は隠れてしまった。それについて2人はなんの不満もなく、それどころか自分たちが口にした話しすら忘れたのではないかと思うほどだった。

「「兄さん、好きになれる人見つかるといいね。」」

しかもそんな締めの言葉でベッキョンとチェンは満足し、ご満悦でベッドに入り、2人はさっさと眠ってしまった。
そんな弟たちの寝顔を見つめ、シウミンは小さく溜息を吐き出した。

「は~…なんかいろいろと…濃いな…」

隣国のショーマン「東方神起」のショーを見て、弟たちは歌って踊れるショーマンになりたいと言い出した。どちらかといえばシウミンは及び腰だったが、弟たちに担がれてその気になった。、そしてその「東方神起」のユノとのキスがあり、弟たちの少しばかりお節介で重い愛情を知った。
そんなここ数日のことを思い返し今となってみれば、弟たちよりも少し多く貰っているというギャラ問題で頭を悩ませているくらいが、自分には合っていたのではないかと思う。
が、そうは言っても、もう動き出してしまったのだ。自分はともかく弟たちは俄然やる気なのだから。
そんなことを思いながらシウミンはもう一度だけ小さく息を吐き出すと、ベッドで眠る2人の弟の間に潜り込んだ。そうして一度づつ両隣に顔を向けると、ゆっくりと瞼を下げていった。


そして3人がショーマンになる為の修業が、早速始まる。
しかも…。

「は~どうして私がこんなちんまい子たちのレッスン見ないといけないの!」
「まぁまぁチャンミン。リッチマンスホの頼みなんだから。なぁ。」

そこにレッスンの為の指導役として現れたのが、なんと「東方神起」の2人だった。

―――あ~ユノさんが言っていた新しい仕事って…これ、か…しかし、な、なんかやりづら…

ユノとキスをしてしまったシウミンは、どうにも居辛さを感じるし、それを知っている弟2人はおねぇ言葉のチャンミンを宥めているユノを睨みつけている。

―――おいおい、いくらなんだってそんなに睨まなくても…

「しかもな~に、この子たち!私のこと睨みつけちゃって!」
「睨んでるんじゃなくて、やる気の目だよ…」

だから言わんこっちゃないとシウミンは思うのだが、それでも弟たち曰くの「威嚇」の視線は収まらない。
そんな弟たちには苦笑いのシウミンだが、ユノにはどこか違和感のようなものを感じる。

「そうかしら?教えてもらおうって態度じゃない気がするんだけど!」
「そんなことないって…」

目の前で繰り広げられる「東方神起」の2人のやり取り。それを見てその違和感の正体にシウミンはすぐに気づいた。
それは、あの時のユノは颯爽と現れて、まるで春風のようにさっとファーストキスを奪い、そしてかっこよく去って行ったが、今はどうだ。あの時のかっこよさはまるでない。言うなれば女房の尻に敷かれたうだつの上がらない冴えない亭主のような有様だ。
正直、かっこよさは微塵もない。

―――な、なんか…やっぱりやりづら…

そのギャップにそう思い、またしても大きく溜息を吐き出してしまった時だった。

「きゃ~ちょ、ちょっと!なに?すんごく可愛い子がいるじゃない!」
「ちょ、チャンミン!」

睨みつける2人の弟たちの背中に隠れるようにして顔を俯けていたシウミンを見つけたチャンミンが、まるで乙女のように両手を頬に当て叫んだ。
そして睨みつけるベッキョンとチェンを蹴散らすように掻き分けるとシウミンの前に立ち、その顎を指先で持ち上げた。

「この子になら、な~んでも教えてあ・げ・る!」

ユノよりもさらに少し大きいチャンミンに上向かされ見下されたシウミンは、この展開に思わず心で叫んだ。

―――チェン~!俺もモテキかも~!

しかしシウミンのモテキは、もうとっくに来ていたのだ。そしてそれは今なお継続中ということだ。弟たちに阻まれて、本人の知らないところで、だったが。

とはいえ、このモテキ?思わぬ方向へ進むことになる。




~続く~


ランキングに参加しています。よかったら応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ