FC2ブログ

【EXO-CBX MAGICAL CIRCUS TOUR記念】めざせ!THE GREATEST SHOWMAN!=18

2018.06.27 09:00|めざせ! THE GREATEST SHOWMAN!

隣に眠る兄と、その兄の向こう側で眠るもう一人の兄弟の規則正しい寝息を聞きながら、チェンは静かに一つ息を吐き出した。
そしてそっとベッドを抜け出ると、そのままテントも後にした。

時々こうして眠れない夜がチェンには訪れる。どうしてかということはチェン本人にもわからない。
ただ焦燥感にも似た気持ちだということはわかる。何に焦り、何に苛ついているのはわからないのだけれど。

そしてこんな時、いつもは広場に行って星を見上げるのだが、過日あの場所でスホとディオの諍いのようなものに巻き込まれ、挙句チェンは蚊帳の外状態になったことを思い出し、どうにもそこに足が向かなかった。
そうして向かった先はといえば、今ではサーカス団のただのペットと化してしまったパオとガオの檻の前だった。

「珍しいね。ベッキョンじゃなくチェンが来るなんて。」

しかし、もう皆寝静まった夜深い時刻、背後から声を掛けられチェンは殊更驚いた。しかも振り向いた先にいたのは退団したはずのディオで、チェンはさらに驚き目を見開いた。

「あれ?ディオさん、辞めたんじゃないんですか?」

元々ピエロだった時は素顔さえ見たことはなかった謎の人物。しかも素顔を晒したと思ったら、本人曰くの下心まで晒してきて、正直戸惑いしかなかった。
だが、そうは言っても退団しただのなんだのと言っていたので、それもまた冗談だったのかと思っていたが、ここでまた会ってしまうとは、と、やはりチェンは戸惑うのだ。

「サーカス団は辞めたけど、シウォン新団長に頼んでパオとガオの世話だけはさせてもらってる。いわば、居候のようなものだ。」

ピエロの時は聞いたことのなかったディオの声は思ったよりも低く、チェンは戸惑いと共に意外だなと思いながら耳を傾けていた。

「ベッキョンがパオとガオが心配で毎日ここに来てるって言ってたけど、ディオさんに会ったなんてことは言ってなかったから、もうどこかに行ってしまったのかと思ってました。」

あのベッキョンが隠し事をしたりするわけはない。というか、できないのだ。特に3人の中では。
だから毎日ここに来ていたのに、今でも世話をしているというディオに会ったとは言わなかったことが不思議になった。するとディオは、その表情を何一つ変えることなく、しれっとして言った。

「別にベッキョンには会いたいと思わないから、わざわざ出て来なかっただけだよ。」

もし天然なシウミンだったなら、この言葉の意味を理解することはできず、頭に「?」を浮かべてきょとんとするだろう。そしてシウミンよりはことの状況判断能力は高いが何かと大騒ぎなベッキョンなら、とにかく大声を上げ大げさに体を仰け反らせたりしたかもしれない。

しかしチェンは2人と比べれば、どこか冷静なところがある。だからその冷静な頭で思う。

―――…それって裏を返すと、俺には会いたかったから…ってことでしょうか?

とはいえ、その言葉を口に出すことまでは、どうしてもできなかった。
するとそこへまたしても…。

「口説いている所に悪いな。」

―――出た!リッチマンスホ!しかも口説いてる、とか!やめて~!

不穏な空気と共に現れたリッチマンスホに、チェンは心の中で「げ!」と驚きの叫びを上げた。そしてそのスホはといえば、くいと眉を上げると下手くそな笑顔を浮かべた。しかし一方のディオは、やはり無表情のままだ。

「そう思うのなら遠慮してはどうだ。」

しかも無表情のままそんなことを言い、チェンは引き攣った笑いしか浮かべられない。

―――だから~口説いてるって否定しないの?そうなの?俺、口説かれてたの?もうマジなんなの、この人たち?わけわかんね~!

そこからはまたしてもチェンはそっちのけで、2人の言い争いが続いた。それにチェンは辟易し、大きく溜息を吐き出したが、2人がそれに気づくこともなかった。

―――この2人本当に嫌だ…っていうか、実は喧嘩するほど何とやらなんじゃないの…もう勝手にして…

そうして結局、言い争う2人をその場に残し、チェンは抜き足差し足で逃げ出すのだった。




~続く~


ランキングに参加しています。よかったら応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ