FC2ブログ

【EXO-CBX MAGICAL CIRCUS TOUR記念】めざせ!THE GREATEST SHOWMAN!=22

2018.07.03 09:00|めざせ! THE GREATEST SHOWMAN!

あまりにもサーカス団での生活と労働が普通過ぎて、自分たちがここを退団しているということを忘れてしまいそうになった頃、やっと新しい指導者が来るという話しを聞いた。

今でもショーマンになりたい、歌を歌いたい、という気持ちはあるが、こうして時間が空けば空くほど、自分たちにできるのかという疑問も育ち始めてしまっていた。
所謂モチベーションが下がってしまった、のだ。

「どんな人なんだろう。」
「怖い人だったらいやだな。」
「やっぱり曲芸やってるだけでも、よくない。」

3人で顔を見合わせる。どこか3人で同じ気持ちでいるということもわかる。

「でも今さらな。」
「団長、社長になっちゃったし。」
「俺、凍結の超能力者だっけ?」

そう口々に言いながら3人は少々困った顔で、また顔を見合わせる。

「だけど歌は歌いたいかも。」
「ここで歌わせてもらうっていうのは?」
「そうなったらギャラってどうなる?」

若干問題がずれているシウミンだったが、それでも3人は顔を見合わせ同じ気持ちだとでもいうように首を縦にする。

「「「やっぱりここがいい!」」」

そして3人声を合わせると笑い合った。とはいえ、いろいろなことがもう変わり始めている。
それに頭を悩ますも、考えても考えても答えなど出るわけもなく、さすがにイ・スマンに団長に戻れと言えるわけもなく、
3人は開き直るしかなかった。

「「「どうにかなるよ!」」」

そうしているうちに明日には指導役の人物が<マジカルサーカス団>にやって来る、ということになった夜、チェンはまたしても眠れずにベッドを抜け出した。



~続く~


ランキングに参加しています。よかったら応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ