FC2ブログ

【あとがき】夢の中の夢の世界で…。

2018.08.01 13:07|mutter(つぶやき)

こんにちは。

先ほど、いただいたコメントへのお返事もさせていただきました。

本当にありがとうございました。

今回のお話は6月4日から始まり、土日を除く(アンコン記念に土日も更新したことがありましたが)毎日、お休みすることなく更新することができました。

最初から暗く切ない展開はなしでいくと決めていたところがあったので、そういう面で書く手が止まるということがなかったからかなと思います。

それと毎話に一定の拍手をいただけていたことも、モチベーションを保てた要因かなと思います。

私が書くお話は、わりかし人を選ぶようで(笑)、ひとつのお話内でも拍手数にばらつきがあるのが常でしたが、今回はそれほどのばらつきはありませんでした。

ただ、やはり話数が進んで、少し中だるみというか、私の悪ふざけ癖が出た「ディオとカイ王子の逃避行」の辺りは少し拍手数落ちましたがね。

それにこれまた今までも何回か書いたことがあるのですが、やはり「フンミン」カップル強し!ですね。

チャンベクカップルより拍手数がいただける(笑)

でも今回思ったのは、「フンミンカップル」というより「シウミン人気」なのかなということ。

お話の最初の頃の「ユノ(シウ)ミン」カップルの時も、それなりに拍手数があったので、そうなのかなと。

まぁ、拍手数の遷移はこれまでにして、カップリングのお話が出ましたので、今回のお話のカップリングについて書きたいと思います。

今回のお話のカップリングについてはリクエストを募りまして、その時に条件のようなものを出させていただきました。

CBXの3人は「受け」で、相手をリクエストしてください、と。

そして、いただきましたのがシウミンには「ユノ」「セフン」、ベッキョンには「チャニョル」、チェンには「スホ」「ディオ」「レイ」というものでした。

ちなみに「ディオチェン」につきましては、その前に更新していました「Café universe」シリーズでの「ディオチェン」が良かったので、というお話でして、今回のお話にあの2人(universeの)は生きてないな~と申し訳なくなったりしましたが…(^_^.)

話しを元に戻しまして、やはり「フンミン」「チャンベク」「レイチェン」カップルは、もはやテッパンなのだなと思った次第です。

しかしせっかくいただいたリクエストなので、これは全部入れてしまえと思いまして、あのようなお話になったわけです。

ただ最後はテッパンの「フンミン」「チャンベク」「レイチェン」にしようと思いながら、そこへ至るまで寄り道をしながらとなりました。

といってもベッキョンにはチャニョル、しかリクエストが来なかったので寄り道はありませんでしたが。

そしてこのお話の根幹は「恋愛」というよりも「ショーマンを目指す過程での3人の成長」というものでした。私なりに。

上手く成長させてあげられたかは疑問ですが、一回りくらいは大きくなったんじゃないかなと思います。

私は幸せなことにCBXの「MAGICAL CIRCUS TOUR」の初日に参戦することができまして、3人の凄く頑張っている姿を見ることができました。

そういう演出だったのだろうということもありますが、時に可愛くて、時にかっこよくて、EXOとはまた違った魅力の3人にやられたのは言うまでもなく、その姿を見てお話を書きたいなと思ったのが、このお話の始まりです。

どちらかといえばリアルなCBXではなく、あのツアーのVCRの中のCBX(サーカスを覗き見たり、雲に乗っちゃったり、ミラーマンに追いかけられ退治したりという)をイメージして書きました。

それと、これまでのEXOのコンサートのVCRにあった小人や妖精のイメージもプラスされているかな。

だからなんとなく「ちったい子ちゃん」のイメージ(笑)

あとは、特に年齢設定とかも考えずに書いていて、読んでいるとこの子たちは十代なのか?それとももう少し大きいのかな?と、私もわからないので、それは読んでくださる方が、好きにイメージしてくれればいいかなと思います。

そしてこのお話、コメントのお返事にも書いてあるのですが、お友だちとの腐語りから、殆どのシチエーションを貰っています(笑)

こういうお話を書きたいということを言い出したのは私ですが、セフンがヒモメンになったのも、ディオが人攫いするのも(人違いしてしまいますが(笑))、そこから来てます。

だからでしょうかね、とっても楽しかったの^m^

また今度、こういった楽しいお話を書きたいなと思いました。

私、普通に書いていると暗くて切ないお話しか書けないのでね(笑)

なんだかまとまりのないものになってきましたので、このへんでおしまいにしたいと思いますが、結論としては腐語り、萌え語りは妄想の宝庫だなということです(笑)←


ということで、少しお休みしますね。

休み明けはたぶん「愛をする人・愛をされる人」の再開かなと思っています。

その他にも書き放しになっているものがありますが、まずはここかな?

とりあえずいつまで休むかはわかりませんが、またお会いできる日までみなさまお元気でいてください。

では、また!




ランキングへ参加しております。よかったら応援のぽちをお願い致します。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ