FC2ブログ

愛をする人・愛をされる人=30(チャニョル×ベッキョン)

2018.10.18 09:00|愛をする人・愛をされる人

それが理由でもうすべてが詳らかになっているのか、とわかったらなんだか気が抜けた。
それこそまるでパンと頭の中ですべてが弾け飛び体を動かす電池が切れたように。だから事切れたようにベッキョンはチャニョルの胸の倒れ込んだ。
「ベ、ベッキョナ?」
驚いたように僅かに背中を浮かせたチャニョルに名前を呼ばれたが、もう指一本さえ動かしたくはないというのが本音だった。
それにもうなんだか事細かにああだこうだと話しをするのも面倒だし、空腹からくる思考力の低下でなにも考えられないしで、今は本当にもうどうでもよかった。
だからそのままの体勢でベッキョンは口を開いた。ただ一言だけ。
「ヒョン、腹減った。」
そしてなにかを覚悟していたようなチャニョルは、そんなベッキョンの一言に体から力を抜きはーっと大きく息を吐き出していた。それはまるで安堵の息とも言うべきものに、ベッキョンには聞こえた。
「…許して…くれるの?」
さらには少し窺うような声で、チャニョルはそう聞いてきた。正直、今はもう口を開くのも億劫だったけれど、ベッキョンは少しばかり早いチャニョルの鼓動にその気持ちが現れている気がして、もう一言だけ口を開いた。
「ヒョンの作ったラーメンとキムチチャーハン、食べたい。」
許すとか許さないとか、そんな答えはいらないと思った。自分にも非はある訳だから。それにそもそも何かをしてしまったのは自分の方だと思っていたから。だからもう本当にどうでもよかった。するとチャニョルにぎゅっと一度だけ抱き締められ「ありがとう」という言葉を囁かれた。


泣き虫は自認している。しかしベッキョンの前では泣かないようにしてきた。
年上ということもあるしカッコいいヒョンでもいたかったからだ。けれどどうにも我慢できずに涙が零れたが、それを悟られまいとわざと明るく声を出した。
「ラーメンとキムチチャーハン作って来る!」
そして胸の上にいたベッキョンの体を起こし、僅かに顔を逸らしながら自分も起き上がった。
「すぐ作るからテーブルで待ってて!」
ベッキョンに背を向けながら目尻を拭い立ち上がろうとしたが、それは叶わなかった。何故ならば、その背にベッキョンがおぶさって来たからだ。
涙の痕はないかと思いながら、少しだけ顔を後ろへ向けると、薄暗がりでもわかる少し安心したようなベッキョンの顔があり、チャニョルもなんだかほっと安心した。
「昨日の夜から何も食ってない。もう動けない。だから連れてって。」
しかもあまり甘えたことをしたがらないベッキョンの珍しい行動だった。それはきっと言葉でははっきり言わなかった「許す」ということの意思表示だとチャニョルは思った。「ラーメンとキムチチャーハンが食べたい」という言葉とおんぶしてという甘えた行動。それがわかるからチャニョルの涙腺は、また緩んでしまいそうだった。それでもぐっと我慢をしてチャニョルは背中にいるベッキョンの体を支えた。
「ちゃんと掴まっててね、ベッキョナ。」
そして鼻だけ少し啜るとそう言って、足に力を込め立ち上がった。



~続く~


ランキングに参加しています。よかったら応援のぽちをお願いします。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

ほっとしました。

おはようございます。

なんかこう素直なベッキョナの行動に私のもやもやも
一気に消えてしまいました。

お互いに好きなのだなと読んでいる方はわかりますが
本人たちは本当の気持ちがわからないわけで…

やきもきしてしまいました~。

おぶさるベッキョナ可愛いだろうなと妄想しています。

チャニョルの涙腺が緩くなるの納得です。^^

Re: ほっとしました。

roiniy様、こんばんは!

コメントありがとうございます!
いつもお返事が遅くなってしまってすみません><
しかもだいぶお話の方が進んでしまっていて…(^_^.)

ベッキョンの素直な行動にもやもやも消えたと…でも今またちょっとウジウジベッキョンになってますが大丈夫でしょうか?
まぁ、ちゃんと仲直りしますし、もう一歩進んだ関係にはなるので、もう少しお付き合いくださいね♪

私も可愛いベクちゃんが書きたい!ので(笑)、そういう方向に進んでいく予定です^m^
そしてチャニョルの涙腺も緩々にする予定(笑)

そう言えば次のカムバのチャニョルちゃん!めっちゃいいですね!←語彙力ナシ(笑)
凄く楽しみになってきました~♪

またよろしくお願いします!
非公開コメント

| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ