【あとがき】やはり人気なのですね


おはようございます。

といっても、これを記しています今は19日の夜です。

雨が降っております。

今日はどうでしょうか、雨でしょうか、晴れているのでしょうか?

これが公開される時間、私は既に働いている予定です。


さて、リクエスト企画ふたつ目のお話は、「金色の雨が降る」の番外編、ということでした。

今は夏ですが、初雪のお話でしたね(笑)

以前、覚書という形で公開した記事で書いたことがあったのですが、本編「金色の雨が降る」というお話は、私が前に書いておりました韓国ドラマ「宮」のお話とのコラボでした。

少し「宮」について書けば、『もし韓国に皇室が存続していたら?!』というファンタジーものでして、皇帝や皇太子が登場し、皇太子の結婚問題や皇位継承争い、そんなことが絡まったラブコメでした。(といっても、最後はかなりシリアスになっちゃうんですけどね><)

で、そんな「宮」の背景があって、ミンソクとセフンは皇太子のSPである翊衛士(イギサと読みます)としてお話に登場する2人でした。

「金色~」でも少し触れているのですが、セフンはミンソクとは違い近所の公立学校には通っていませんでした。

それは皇太子付きの侍従がセフンの祖父であり、皇太子とセフンは幼馴染という設定にしてあったからです。(その他にも細かい設定は決まっているのですが、ここでは割愛します)

まぁ、そんな設定でのコラボ作品が先にあったので、その筋で話しを進めようとすると、いつか無理がくるという思いがありながらも、書きたいなという思いもあり、少しばかり書き始めてもいました。

しかし、どうしても切ない話になってしまうし、「宮」の背景をないものとして書くこともできず、これはお蔵入りだなと一話目を書き上げた時点で封印しておりました。

そして今回、リクエストを募りましたところ、「金色~」での番外編、というものをいただきまして、「う~ん、どうしよう?」と思ったのです。

そこで、封印していた一話目の切ない話しへの導入部となる後半部分をバッサリと切り落としまして、初雪の日のラブラブな2人、というお話に書き換えてみました。

さらに今回思いましたことは、もしこの先このお話の続編を書くことがあるとしたら、「宮」とのコラボ作品であるということは忘れようということです。

今までその決断をすることができなかったのですが、今回のことでそれができましたことは、私にとっては良いことと思っております。

ですので、リクエストしてくださった鍵様、ありがとうございます。

「金色~」はこのブログの処女作であり、私にとっても思い出深い話でもあります。

できればもう少し先のお話も書きたいなと思っていたりもしたのですが、そもそも別ブログで「宮」とのコラボ話が先にあったりしたので、どうしたものか?と思っていたりもしたで、今はそれから解放された感じです。

ということで、機会があれば、またここのフンミンカップルが登場することがあるかもしれません。

やはりセフン×シウミンというカップリングは、人気カップルのようですので^m^


さてさて、これにてリクエスト企画は終了となります。

一昨日のあとがきでも記しましたが、今回お礼のお話と募りましたリクエストのお話を書かせていただき、新しいカップリングにも挑戦いたしました。

本当にとても良い経験になりました。

また機会がございましたらリクエストを募りたいと思いますので、今回どうしようかな?と悩んだ方や、こんなカップリング読んでみたいなと思っている方がいらっしゃいましたら、その時は是非、お声を掛けてください。

そして、もし今回のお話、それ以外のお話でも、どんなことでもいいので一言いただけたら嬉しく思います。


また、次の更新のことですが、これまた全く予定は立っておりません(^_^.)

子供の夏休みが終わるまではちょっと難しいかなと思っておりますので、少しお休みになりそうです。

また再開の時にはお知らせいたします。


みなさま、素敵な週末をお過ごしください!

では、また!




ランキングに参加しております。よかったら応援のぽちをよろしくお願いします。
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



拍手、ランキングへのぽち、いつもありがとうございます。
関連記事

Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

みむ子

Author:みむ子
K-POPグループEXOのBL妄想小説置いてます。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

デフォルトカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ